記事一覧

IWC万国表は、ハミルトンの特別版腕時計をブランド大使に贈呈する

2018シーズンの世界の1級の方程式(F 1)レーベル選手権はアブダビで幕を下ろし、IWC万国表ブランド大使、メザドス- AMG馬石油車チームの車手の劉易斯・ハミルトンがスタートして勝利して、個人の今季の11番目の支店の優勝を収穫した。フェラーリの車掌、セバスチャン・ビトールは2位の試合を終え、最速の輪を作る。
ハミルトンが個人の第5位の車手総優勝と、メザドス- AMG馬石油車チームの光り輝くシーズンを祝うために、IWC万国表は特別版の腕時計を作成し、アブダビグランプリの前にブランドのハミルトンを贈った。
これはカスタマイズした大型パイロットシリーズの万年腕時計です。この腕時計は、日付、曜日、月、年、万年暦の月相表示などの複雑な機能を統合し、「リーズス5 Tims WORLD ChamPION」(劉易ス5回世界選手権)と優勝年を刻む

2019年秋冬トレンドのテーラードジャケットは《ウエストマーク》を駆使してワンランク上のコーデを

ファイル 1-1.jpgファイル 1-2.jpgファイル 1-3.jpgファイル 1-4.jpgファイル 1-5.jpg

この秋冬、大人女子ファッションに欠かせないトレンドアイテム〈テーラードジャケット〉。Tシャツの上からさらっと羽織るだけで大人女子が求めるきちんと感あるスタイルを叶えてくれるので、重宝すること間違いなし。多くの女性に愛されるであろうテーラードジャケット、ウエストマークを合わせてハイセンスなコーデを楽しんでみませんか?

2019年秋冬ファッションに欠かせないテーラードジャケット
マニッシュでフォーマルテイストの強いテーラードジャケットは、オーバーサイズを抜け感たっぷりに着こなすスタイリングがトレンディ。

大人女子は、そんなテーラードジャケットにウエストマークをプラスしてワンランク上のコーデを楽しむ。

マニッシュなテーラードジャケットが女性らしいシルエットに変わり、不思議と色気が高まる着こなしは取り入れなきゃ。
トレンドを駆使して、大人女子らしいテーラードジャケットコーデを見つけましょう。
テーラードジャケットとウエストマークの魅力
ちょっぴりカジュアルテイストも感じられるチェックのテーラードジャケットは、ウエストマークがカジュアルテイストをかき消す。
今年の大人女子らしいパワーレッドを足元で攻めれば、間違いなくワンランク上のテーラードジャケットコーデが完成。

オーバーシルエットのショルダーに引き締まったウエスト、レディライクなヒールのシルエットのバランスがたまらなくハイセンス。
秋冬はあまり出番のない淡いライトデニムも、テーラードジャケットに合わせてシックな仕上がりに。
ウエストマークをプラスして、更にトレンディなスタイリングは秋冬らしい着こなしが難しいライトデニムをそっとトレンドの空気に馴染ませてくれることでしょう。
テーラードジャケットよりも深いカラーのベルトでウエストマークするスタイルが定番だけど、あえてテーラードジャケットよりも明るいカラーのベルトでするウエストマークも素敵。
袖から引き締め効果のあるカラーを覗かせれば、カラーリングでのバランスはGOOD◎
ジャケットのセットアップこそ、ウエストマークがハイセンスなポイントに。
セットアップはシルエット的にも視界的にもメリハリをつけるのが難しいので、ウエストマークでメリハリをGET。
柄デザインなら尚更、ウエストマークすることで柄の存在感を落ち着かせてデイリーコーデっぽく仕上げられます
レザーベルトなどで素材にもメリハリをつけるウエストマークもハイセンスだけど、ジャケットと同じ素材や同じカラーでウエストマークするのもアリ◎
統一感があって、シルエットがわかりやくすなるのでぜひトライしてみてください。
多くの女性が注目しているトレンドアイテムは、ちょっとしたテクニックでさり気なく周りと差をつけることが大切。
2019年秋冬はウエストマークをプラスして、大人女子らしいメリハリあるシルエットをGET。

ただそれだけなのにコーディネートがワンランク上がるなんて、この秋冬はテーラードジャケット×ウエストマークの着こなしが欠かせなくなりそうな予感。

ページ移動